2014年03月30日

初めての合同礼拝

五日市聖書教会の伝道所として、「廿日市グレースチャーチ」と「リビングチャペル」が
加わり、これから三教会でさまざまに協力していくことになりました。

それを記念して、2014年3月30日(日)に「初めての合同礼拝」を行いました。
参加した人数はそれぞれの教会から10名ずつくらい。全体で子どもたちも含めて、
40名あまりの集いとなりました。

特に感謝だったのは、三教会合同の「聖餐式」。キリストの十字架につながる者として
「ひとつの群れ」として歩んでいくことを身をもって経験しました。
また、礼拝後には茶菓を囲んで楽しい交わりの時となりました。

みんなで共に集まって主に賛美を捧げ、共に祈り、そしてみ言葉を聞く経験は
日頃、小さな群れとして集っている者たちにとって本当に大きな慰めでした。

合同礼拝-2.jpg
<みんな、初めての合同礼拝で緊張しています>

合同礼拝-3.jpg
<心を合わせ、共に賛美を捧げることは楽しいし、嬉しい!!>

合同礼拝-5.jpg
<礼拝後の「はい、チーズ」1>

合同礼拝-6.jpg
<礼拝後の「はい、チーズ」2>


posted by 五日市聖書教会 at 15:41| □牧師の書斎から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。